聴き合いの場をつくる

杉並区ワールドカフェサロン ~もし、杉並区の100人と”ともだち”だったら~ 100とも

「世代・立場・国籍をこえた杉並区の聴き合いの場」

月に1度、杉並区に住む人・杉並区で働く人・杉並区で学ぶ人・杉並区が好きな人が40名ほど集まり、自分達にとって身近なテーマについて、ワールドカフェという手法を用いて対話します。
世代が違う・立場が違う・国籍が違う・意見が違う、多様な“違い”が集まりひとつの“まち”が出来ています。
誰もが、たくさんの“違い”があることを前提に暮らすことができれば、どんなまちになるのでしょうか??
違いを楽しみ、受け入れることができれば「自分の意見を聴いてもらえた」「自分の意見を伝えるのも、みんなの意見を聴くのも楽しい」「また会いたいな」、誰もが対等に、自由に想いや考えを発せられる安心安全なコミュニケーションが生まれます。
“聴き合うこと”がまちに広がり、当たり前になることを目指してつくっています。

100ともの広がり

100ともは杉並区を飛び出し、他都市にも広がっています!

ねりとも

練馬区とNPO法人練馬明るい社会づくりの会による協働事業として、「もし、練馬区の100人と“ともだち”だったら何ができるだろう?」というタイトルでスタートしました。現在は、練とも100という団体が創設され、継続的に開催されています。
公式ホームページ

ねりとも

府中deしゃべとも

府中NPO・ボランティア活動センターと、東京農工大学のゼミ“まちけん”のメンバーが協力して開催。学生が中心となって進めていく体制へと少しずつ移行中。
公式ホームページ

府中deしゃべとも

つなつなさやま

狭山市協働フォーラム2014年で生まれた狭山市の市民活動を盛り上げるプロジェクトチームが主催。狭山市と協力しながら運営しています。
公式ホームページ

つなつなさやま

ヂモトモおぢや

市民活動ネットワークおぢやが主催。小千谷市のまちづくりに取り組む若者4人と地方と都会を仕事でつなぐ活動をする杉並の若者団体わぐわぐWorksが企画運営をしています。
公式ホームページ

ヂモトモおぢや

Copyright© 一般社団法人ISP. All rights reserved.